2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« うるとらきゅうかねがい | トップページ | 本当の奇跡 »

2008年9月30日 (火)

卓上ロードショー

ここ数日、絵ハガキサイズの写真立てを探してまして。
飽きのこない、シンプルなものがなかなかなくて。
で、今日、やっと見つけました。なんとダイソーで
嬉しかったので、なんとなく手持ちのポストカードを入れて遊んでみました。
昔、集めていた、映画ポスターをポストカード化したものばかり。

大したものはありませんが

Photoまずはお約束のコレ。
海外版のポスターは珍しかったのでつい購入。

キングコングが大きく扱われる事の多い海外版ですが、このポスターは両者が同じ扱いで嬉しい限り。
たしか、隣のゼンマイおもちゃも輸入物だったような。
結構昔の物なので、ポスターとのマッチングもなかなか良いですね

Photo_5ここ数日の秋雨は、どうしてもこの作品を連想してしまいますね。
以前もお話しましたが、アジア趣味が横溢する作中のロサンゼルスは、昔訪れた香港にイメージが重なります。

雨のそぼ降る香港の街。
その時私は、スクリーンの中に入り込んだような錯覚と共に、あのスシマスターの「二つで充分ですよ」の声がどこかで聞こえたような気がするのです。Photo_10
雨と言えば、この作品も忘れられませんね。
この作品について黒澤明監督は、それまで映画を軽食と感じていた観客に、極上のステーキのように贅沢なごちそうを食べさせてやろうという目論見があったそうです。
どこを切っても油が滴りそうな、全篇にみなぎる黒澤イズムは、どんなに語っても語りつくせない魅力があります。
Photo_9

映画ではありませんが、必殺シリーズ再開記念という事で
このハガキ、随分前に発売されたLDBOXの告知ハガキなんですよ。
カッコイイのでとってあったという訳で。
いやー鉄さんだけは捨てられない
何故かこのシルバーフレームには、こんなモノクロ写真、赤文字のシンプルな一枚がよく合いますね

いや、鉄さんなら何でもいいんですけど。キャーこの鋭い眼光

今日も頭カラッポのお話でごめんなさい。
このところ、無い頭を使いすぎて少々疲れ気味。雨も多いしブルーです。
明日は待望の「宇宙船」発売日。さすがに今回の応募作は自信ありません。
拙作はともかく、ガツンと頭を殴られるような斬新な発想を見たいものです

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« うるとらきゅうかねがい | トップページ | 本当の奇跡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ウルトラマンとの格闘からのご帰還、お疲れ様でした(笑)。

ちなみに、昨日(正確には、もう一昨日ですが)は「必殺シリーズの新シリーズ、TVで復活!」と言う大ニュースが飛び込んできたので、必殺ファンの間では、賛否両論・悲喜こもごもでしたが、私は素直に期待したいと思います。

先ずは、「千里の道も一歩から」ですからね!


ちなみに、画像に中の必殺本の文庫には、
縁あって、私も少しばかり書かせて頂いております……。
(勿論「本名」の方でですが)

今回の新作決定で、新たなる必殺本が出ることを期待してます。
「僕たちの好きな必殺シリーズ」とか
出ないんでしょうかねえ~~!?(笑)

都の商売人様 ウルトラマンとの格闘は大変でした。
なかなか三分では終わらないものだなーと

必殺シリーズ復活のニュースは、私も寝耳に水の大事件でした
でもこれまでにもあった事ですし、私も商売人さんと同じく、静観したいと思います。

藤田まことさんが出演されるとはいえ、スタッフ・キャストとも総入れ替えが予想されますし、以前とはまた違ったテイストになる事は目に見えていますしね。
旧作ファンとして、新しい必殺の進む道に期待したいと思っています

文庫でのご執筆は、貴HPにて存じ上げておりました。
この文庫版は、シリーズの魅力がコンパクトにまとめられていて好きです。
時々、参考資料にさせて頂いています

「僕たちの好きな必殺シリーズ」!いいですねー
宝島がらみなら「必殺VOW」なんかもそそられますね
もうツッコミの嵐ですが

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卓上ロードショー:

« うるとらきゅうかねがい | トップページ | 本当の奇跡 »