2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« キャビンは郷愁を乗せて | トップページ | スフマート・ムーン »

2008年7月13日 (日)

一足先に涼を

今日も名古屋は真夏日を記録。気分はもう梅雨明けです。
そんなわけで。全国的にはちょっと早いですが。

Photo

今日はこの夏、初めてすいかを食べましたhappy01
舞い上がっちゃった私は思わず、涼を呼ぶメンバーを集めて記念撮影camera
コタはすいか初体験。最初はとまどっていましたが、どうやら気に入ったようで。
暑い日が続いています。皆さんも体調管理にはお気をつけ下さいねhappy01

« キャビンは郷愁を乗せて | トップページ | スフマート・ムーン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

MIYUKIさま、コタちゃん
暑中お見舞い申し上げます。
本当にここ数日真夏のように暑いですね。
でも写真から涼しさが伝わってきますよー。
涼を呼ぶメンバーの皆さんの意味、
私なんとかわかりました。w

コタちゃんスイカ初めてなんですね。
写真の顔も嬉しそうに見えます。

MIYUKIさん、コタちゃん
これからの暑い夏、どうか体調にはお気をつけくださいね。
私も夏バテしないようがんばりたいと思います。(^^)


初めてお邪魔します。
記事とは関係ありませんが、こんなものを見つけたので…。

三枚組ですが、その内の一枚がタイトルのサントラで、ほぼキャパ一杯の全52曲、79分20秒です。
モノラルですが、完全オリジナルの決定版だと思います。
一枚の値段としても安いと思います。
もし、興味がないものでしたらゴメンナサイ。
先週の初回入荷分は売り切れのようですが、注文すれば短期間で入手できるハズです。
http://www.amazon.co.jp/Music-Laurie-Johnson-Vo/dp/B001AL6AS4/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1216093358&sr=1-1

hikari様 返事が遅れ申し訳ありませんcoldsweats01

連日、本当に暑いですね。
まだ中部地方は梅雨明け前なのに、日本で最も暑いエリアのようで。
しかも湿度の高さは有名。奪われる体力も尋常ではありませんweep

ここ数日、ささやかな涼を求め、すいかを楽しんでおります。
コタは予想以上にすいかがお気に入りのようで。
サクサク食べる姿を見ていると、こちらまで涼しくなりますhappy01

もうすぐ夏も本番。まだ暑くなるようですので、hikariさんも体調管理等、お気をつけ下さい。私もコタも、すいかの食べすぎでおなかをこわさないよう気をつけますhappy01

市松の不安様 いらっしゃいませ。
さっそく注文しましたhappy01
件の番組の、本国での人気が偲ばれるリリースですね。
日本初放送当時の熱気が鮮やかに蘇ります。
まーローカル放送でしたが、その内容は素晴らしいものでしたね。
今でも時々、再見しているんですよ。

さて、ところで。
ハンドルネーム、コメント内容から察して、ひょっとして貴方は私の過去をよく知るお方では?
コメント投稿時刻には、三重からのアクセスが記録されているのですが・・・
もし私の勘違いならごめんなさいcoldsweats01
ともあれ、貴重な情報、ありがとうございましたhappy01

正解です。
…っていうか、アクセス解析するまでもない、バレバレの名前ですよね。
まあ、このネタでこの名前なら、即、気付いてもらえると思いましたが…。
お久しぶりです。
以前に、「メールはしないから」と、メルアドを教えてもらえなかったので、こちらにコメントを入れさせてもらいました。
今までも画像やURLを貼って情報を送りたい事が多々ありましたが、頑なにメールに対して否定的なご様子だったので。

ブログで頻繁にお仲間とやりとりをされている今なら、また違ったご意見が伺えるかも知れませんが…。

ところで、大阪のアストロゾンビーズというショップはご存知ですか?
事件記者コルチャックのサントラCDをゲットできますよ。
他にも、ブレード・ランナーのESPER EDITIONや、LIMITED EDITIONなどのCDなど、レアなサントラが多数あります。(一部の商品はCD-R盤だったりしますが…)


参考までに…
http://www.astro-z.com/frame.index2.html
このページの左にあるカテゴリーリストからサントラコーナーへ進めば、作品別・作曲家別のリストがあります。

市松の不安様 お久しぶりです。
以前からの主義はまったく変わっていませんよ。

やりとりの当人同士が見るという意味で『私信』である携帯メールと、サイトを閲覧する方全員が見られる『公信』のブログコメントは、全く性格の異なるものなのです。
ですから今も、私は携帯メールを全く利用していませんし、
「知り合い同士ならメールより肉声の方が、相手に訴える力ははるかに強い」主義です。

それがたとえ情報に過ぎなくても、相手の語気や言葉の選び方、間の取り方までを自分の五感で受け取りたいのです。
そういう機会が減っているからこそ、あえてそこにこだわりたい。
貴方なら、私のそういう性格をよくご存知の筈ですよねhappy01

逆に、貴方にお聞きしたいくらいです。
私の連絡先を知っていながら、わざわざこちらにコメントを入れる理由は?
頑なに会話を拒む理由は?
私には、そちらの方が不思議ですhappy01

アストロゾンビーズは店名を聞いた事はありますが、特に気に留めてはいませんでした。
最近の、過去作品のサントラ化は凄いものがありますね。
「コルチャック」「ブレード・ランナー」などなど。聞けば欲しくなるものばかりなので、一度検索してみようと思います。
情報、ありがとうございました。

こんばんは。
まずは、このブログに私信に近いコメント内容で投稿してしまった事を反省し、謝罪いたします。
申し訳ありませんでした。

URLをコピペしてあれば、そちらがすぐに確認できて便利だろう…という単純な理由だけで、他意はありませんでした。

しかし、閲覧される読者の皆様がいらっしゃるわけですから、やはり不適切な行為だったと思います。
皆様に対しても申し訳なく思っております。


「会話を拒む」とは…、これまたキツイ表現をされますね。
「会話が苦手」になった。…とは考えていただけませんか?
弁が立つ相手なら、なおさらに…。
貴方がおっしゃる「訴える力」が、(受け手によってはダメージを受ける)「攻撃」になってしまう事もあるのです。

それと、たわいない事や情報だけを気軽にメールしたい時もあるのです。(普段、そういったメールのやりとりに慣れている側の考えですが…)

またまた私信になってしまうので、以上にさせていただきます。

今後、コメントを入れることはいたしませんので、皆様も含め、どうかご容赦下さい。

市松の不安様 謝罪、承りました。
それほど大げさなものでもありませんが、老婆心ながら、もう少しネットマナー、公信と私信の違いを勉強されたほうが良いかと思います。
拙ブログにお仲間からいただくコメントの内容をご覧になれば、その違いはよくお分かりになると思いますよ。

これ以上は私信になってしまうので多くは申しませんが、「会話を拒む」という表現はあえて使っています。
貴方のおっしゃる「会話が苦手になった」というニュアンスがこちらに伝わらないのは「会話そのものが無い」以上、仕方がない事と思いますよ。
相手に思いを伝える努力をせずに、心のひだを分かって欲しいというのは甘え以上の何物でもありません。
私は頭が悪いので、そこまで理解力もありませんし。
分かって欲しければ、舌足らずでも努力はすべきです。
お互いそれなりに年輪を重ねてきたわけですから、もうそういう事はお分かりの筈でしょう。少なくとも私は、そうやってあちこちぶつかりながら生きてきました。

私は昔からこんな事をお話していますよね。
いつまで貴方に、同じ事をお話すればよいのでしょうか?

ご気分を害されたらお詫びいたします。
古い友人である貴方にだからお話できる事なのです。
貴方に、自信を持って生きてもらいたいと願うから。

このコメントに返信は要りません。
人と人の関わりあいについて、少し考えていただければと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/22266732

この記事へのトラックバック一覧です: 一足先に涼を:

« キャビンは郷愁を乗せて | トップページ | スフマート・ムーン »