2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 裏切られる願い | トップページ | おなかすいちゃったなー »

2008年6月11日 (水)

今しばらくの時間を

6月9日(月)の記事『裏切られる願い』をご覧頂いたみなさま。
私のような者のつまらない独り言にお付き合い頂き、本当にありがとうございました。

6月8日、秋葉原で起った連続殺傷事件。
日を追うにつれ、犯人の身勝手な動機、事件に至る経緯、被害者に近しい方々の悲しみなどが続々と報じられています。
それらを知るたびに、今も暗澹たる思いに沈む自分がおります。

実は、9日の記事を書いた後、私はちょっと後悔を覚えていました。
あまりにも自分の思いをさらけ出しすぎ、周りへの配慮を怠ったような気がしたのです。
公開を前提とするブログゆえ、それなりにモラルは持っているつもりでしたが、今回だけは感情を抑えることが出来ませんでした。
私の勝手な主張にご気分を害された方がいらっしゃいましたら、心よりお詫びいたします。

そんな私の青臭い意見にも、お仲間からは沢山のご意見が頂けました。
正直、今回の記事に関して、ここまでの反応を頂けるとは思っておりませんでした。
しかも皆さん長文で、それぞれの思いがこもった素晴らしいご意見ばかりでした。
また、大変な励みにもなりました。

本当なら、すぐにご返事差し上げたいところなのですが、お察しの通り、私はこの種の悲しい事件に対して非常に過敏な性格で。
今だに、事件直後の脱力感から脱出できません。
いつも、お一人お一人に精一杯のお返事を心がけておりますゆえ、中途半端なお返しコメントではご意見頂いた方に失礼、また自分に納得が行きません。
出来れば、もう少し心が平穏を取り戻すまでの時間が必要です。

その為、大変勝手ではありますが、前回記事へのご意見に対するお返事は、もう数日のご猶予をお願い致します。
精神的回復と共に、少しずつでもお返事差し上げたいと思っております。
心の弱さに自分でも腹が立ちますが、伸びきった心のゴムはなかなか思い通りに張りを取り戻してはくれず。
犯人に対しては百万語でも言葉を尽くせますが、お仲間の雀坊。様がおっしゃる通り、犯人の糾弾だけでは何も解決しません。
今はしばらく心静かに、平穏を取り戻そうと考えております。

大変申し訳ありません。なにとぞお許し下さいませ。

                                            オタクイーン

« 裏切られる願い | トップページ | おなかすいちゃったなー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私のコメントには返信は要りませんヨ。もうこの件は語らなくてもイイと思います。もちろん忘れてしまうわけではありませんが、わざわざ採り上げなくてもイイような‥‥。

 私もけっして忘れることはできません。悲しみも恐怖も怒りも消えません。でも、だからこそ、気持ちを落ち着けていこうと思います。

自由人大佐様 お気遣いありがとうございます。
皆さん、今回の事件では様々なご意見をお持ちでしたが「自分の中の倫理観」と向き合ういい機会でもあったとも思います。
決してあってはいけない事件ですが、これからも戒めと共に語り継ぎ、悲しい犠牲者を生まないように努力したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/21568614

この記事へのトラックバック一覧です: 今しばらくの時間を:

« 裏切られる願い | トップページ | おなかすいちゃったなー »