2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 果てしなき妄想 | トップページ | 次回予告 »

2008年2月 3日 (日)

決戦!快獣対マット

Photoおねえちゃん。
じゆうじんたいささんのところに
かっこいいまっとのめかが
でてたよ。
うちにはないの?

マット?う~ん、うちにはねー。


Photo_2マットのメカはこれくらいしかないよ。
昔買ったやつ。

おもちゃっぽいね。
たいささんのはもっとかっこよかったよ。



Photo_3
でも。ほらほら、ちゃんとライトも点滅するしさー。カッコイイじゃん。
Photo_4

どれどれ?みせてよ。
いいでしょ。
うちは貧乏なんだから、これで我慢ね。



Photo_9やっぱりたいささんのがいいや。
あっ、そういうこと言う子は・・・
Photo_6
おあずけの刑。
えーっ、いじわる。きしだちょうかんみたい(涙)。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

にほんブログ村 ハムスターブログへ

« 果てしなき妄想 | トップページ | 次回予告 »

「ウルトラマンクラシック」カテゴリの記事

コタクイーン」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハーティロビンのジャイロも、今回の食玩も
どっちも手に入れた自分なのですが
あちらでも書きましたが、今回のアロー1号は
サイズが2号とのバランスが悪く
以前発売された食玩の1号の方が似合ってるんですよね。

いや、でもこのハーティロビンフックトイの1号。
この絶妙のガン暮らしさとリアリズムの均衡が
なにかこう、そそらせてくれますねぇ。
かつてのブルマァクの大型トイを思い出させてくれます。

いや……まぁ一番ここで萌えなのはコタちゃんですがw

 ははははっ! まさか名前が登場してるとは(^^ゞ
 最近のコタちゃんはすっかり「怪獣」役になってますネ。

 「マットジャイロ」はそれほど玩具っぽくは見えませんネ。

 それにしても、おもちゃは遊んでナンボ。おもちゃが幸せそう(^o^)

市川大河様 私もこのハーティロビン1号は結構好きなんですよ。
第一危なくないし(笑)。
このシリーズは効果音とライトの点滅がいいですねー。
購入後かなりの年月が経ったんですが、今だに電池替えの必要がないところは素晴らしいです。
1号はハイパーメカ版も持っているんですが、今回の食玩はまだ入手していなくて。やっぱり皆さん絶賛されていますから良い物なんでしょうね。
うーんお財布と相談です。

最近のコタは何を見ても、興味がない物はプイっとそっぽを向いてしまいます。
こんな小さい動物にも、好みがあるのは面白いですね。
ちなみに最近のお気に入りは「前田のクリケット」です(笑)。

自由人大佐様 勝手にお名前を使ってしまい、失礼しました(汗)。
ご立腹なさらぬよう(大汗)。
そうなんですよ。コタを見ているとどうしても、周りにミニチュアを配置したくなるんですよねー。
またコタがいい動きをしてくれるもので。「春ちゃん」と呼びたくなるほどに(笑)。

確かにジャイロは、先が尖ったテザインではない分玩具っぽくは見えませんね。
個人的にはこのシリーズで「ガッツウイング1号」が欲しいんですが。
多分あれも、さほど玩具っぽくはならないと思います。
ウイング展開のギミックが見てみたいと(笑)。

ウチではおもちゃは、本来の役割をまっとうしています。
大した物はありませんが、きっとおもちゃ達も喜んでいるでしょう(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/10221816

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦!快獣対マット:

« 果てしなき妄想 | トップページ | 次回予告 »