2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 究極の人馬一体 | トップページ | てなもんやブレイク »

2008年1月20日 (日)

オコるで!しかし!

えー・・・
今日はささやかな写真クイズを。

実は今日は、針穴のようなオタクグッズのトラブルで(ホントにご心配に足らないもので(笑)市内を走り回っていました。
原因はこちら。
Photo_2 これ、昨日買った可動フィギュアの腕なんですが。いざ開封してみたら。
ご覧下さい。白いシミがありますよね。

「これはまずいなー。」他の部分は綺麗な塗装がなされているので、余計ここだけが目立っちゃって。
さっそく今日、交換に走りました。よりによってお店は都心の中心部(涙)。

Photo_3 無事交換してもらい、考え事をしながら走っていたら。
偶然見かけたカーネルおじさんのお店。傍らには今時珍しいオタクネタが。

さて。問題です。
写真一枚目の可動フィギュアとは?
写真二枚目のオタクネタとは?
両写真をよーくご覧になり、お考え下さい。
ちなみに、二つのネタには共通点があります。
賢明な読者の皆さんなら、すぐお分かりですよね。

答えとネタにまつわるお話は、次回ゆっくりとお話しましょう。
カンのいい方なら、記事を読む前にピンと来たかも(笑)。

« 究極の人馬一体 | トップページ | てなもんやブレイク »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

○ャイアントロボ・・・・・


ファイナルアンサー!

 1枚目:○人2○号
 2枚目:○ァ○○○○○ボ

 1枚目はジ○イ○○○ロ○には見えません(^o^)

一枚目はガチで鉄人なんだけど
タイムスリップグリコをオタクィーンさんが
今更になって初めて手に入れるとは思わないし……。
メディコム……ももう古いアイテムですよねぇ。
超合金魂の間接ではないし……なんでしょう?

二枚目は……。
タイトルが横山やっさんなので
やっさんとカーネルサンダースとの共通点っていうと
どうしても「めがねめがね……」しか思いつかないのですが
さて……しかしめがねと鉄人は結びつかないしなぁ……。

うーんギブアップですわ。

 ヤッさんは「横山光輝」先生ということでしょう(^o^)/

オタクイーンさん、たぶん今年最初ですよね~(笑)
新年よりパワーアップした記事に毎日楽しみに読ませていただいてます。。。

一枚目は○8号、2枚目はG○1ですよね??

「週刊 歴史のミステリー」立ち読みちゃいました~うーんなるほど、時間がたつのも忘れる内容です。
DeAGOSTINIシリーズは、いつも購入を考えるのですが、完成年数、トータル金額を考えると、なんだかなー~と思い踏みとどまってしまいます。
「戦艦大和」がだいぶ悩みましたがトータル10万円を軽く越えますので、、、断念しました(笑)

自分はテニスも趣味でやってまして、今、全豪オープンという大会が開催されています。
毎日寝不足です!!

今年もよろしくお願いしますーー

リボルテックの鉄人28号と花壇?のジャイアント・ロボ
共通点はタイトルの横山つながりでもあります、
横山光輝先生。
因みに本日21日は横山やすし師匠の命日だそうです。

のん様 さーどーでしょう!
ライフラインは使いましたか?
オーディエンスはご覧の通りですよ(笑)。

自由人大佐様 さすがですね。GR命の大佐様のことですから、どんなに難しい問題も即答と思っていました。
今時、街中にいきなりこの看板も珍しいですよね。
なにしろこれ、本当に昨日が初見だったものですから、目撃直後は目を疑いました。
やっぱりネタはオタクを呼ぶのねーと(笑)。

今回の解説編、またいつも通りちょっとヒネリ手で行きます。
お時間ればご笑覧頂き、また呆れてやって下さい(笑)。

市川大河様 まさかこんなおバカ全開の記事にお付き合い頂けるとは(笑)。
考えてみると、「ネヴュラ」読者は百戦錬磨の識者ばっかりですから、出題のレベルをもうちょっと考えるべきでしたね。
皆さん鋭すぎ、しかもコメントが早い(笑)。

大まかには市川さんのおっしゃる通りです。二問目はもう一度写真をよーくご覧頂ければすぐ分かりますよ。
「やっさん」・「ケンタッキー」という翻訳ではなく「鉄人」・「横山」・「?」と翻訳して下さい。
賢明な市川さんには、「これはミスディレクションだよ!」なんて怒られそうですが(汗)
おバカのお遊びとお許し下さいね(笑)。

大和少年様 本年もよろしくお願い致します(笑)。
お仕事お忙しいのかなーと寂しい思いをしておりました(爆笑)。
パワーアップした意識はありませんが、更新時の精神的ペースを掴んだような気がします。扱うジャンルがさらに雑多になったのがその証拠です(笑)。

おっしゃる通り、お見事ですね。GRのハイグレードモデルをお持ちの大和少年さんには愚問でしたねー(笑)。
でも実写版リメイクなどされていないGRを、こんな街中で看板にして効果はあるんでしょうか?反応するのは私のようなオタクばっかりですが。
それが狙いなのかも(涙)。

「歴史のミステリー」は私にとってかなりど真ん中ストレートの企画なんですよ。続刊が待ち遠しいシリーズです。でもおっしゃる通り、総額を考えると怖ろしいですね。
まー高い本をローンで買っていると思えば・・・高い物は高いですが(笑)。
「戦艦大和」も全巻集めなければ完成しないですもんね。
見事にメーカーの目論見にハマってしまいます。

でももし「科特隊基地」なんてシリーズが出てしまったら・・・
考えるだけで怖ろしい(笑)。

テニスの事はまったく不勉強ゆえ、オープンテニスの中継はあまり見ませんが、深夜の実況で寝不足という状況はよく分かります。
お仕事に差し支えのないよう、白熱の試合をお楽しみ下さい(笑)。

ジャリゴン様 お見事です。リボルテックまで言い当てられては完敗ですね(笑)。
解説編では、リボルテックの可動範囲についての驚きとともにいつもながらの私見を語らせて頂きます。
勝手気ままな独り言です。ご立腹なさらぬよう(笑)。

横山やすし師匠の命日についてはまったくの偶然でした。
ジャリゴンさんの博識ぶりには感服いたします。
昭和を駆け抜けた天才漫才師。彼の天才たるゆえんはまだ明らかにされたとは言えませんが、おいおいその研究もなされていく事でしょう。
ただ彼には「ご冥福をお祈り」など月並みな言葉は似合いませんね。
「あの世でも暴れていてね」なんて声をかけたいところです(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/9989093

この記事へのトラックバック一覧です: オコるで!しかし!:

« 究極の人馬一体 | トップページ | てなもんやブレイク »