2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 三丁目の働き者 | トップページ | 昭和なおやつ »

2007年12月 6日 (木)

ひとり夫婦の歳末

Photo
「あれ?どうしたんだよ家計簿なんて。」
もう12月でしょー。来年の家計管理も大事だからね。買ってきたの。」
「これまでもなんとかやってきたじゃん。こんなのなくても。」
「なーに言ってんの。貴方のオタクショップ通いを好き勝手やらせてたら今頃破産よ。私が適度に締めてたから何とかなったんじゃない。」
「そうだねー。今年もいろいろ買ったけど、まー家計には影響ないし。」
「そうよー。ゴジラBOXからメーサー車まで、こんなに散財してもちゃんとご飯は食べれるでしょ。私に感謝しなさいよ。」
「そういいながら、こないだのリラックマはいかがなものかと。」
「いいじゃない。別に高い宝石やドレスじゃないんだから。
ここまでおねだりしない奥さんも珍しいよ。」

「で、この家計簿で来年はさらに締まるわけ?」
「まーコタちゃんにも新しい家を買ってあげたいし。甥っ子のお年玉代だってバカにならないしねえ。でもお財布は一つなのよ。
貴方も自覚してもらわないと。」

「なるほどねえ。じゃー奥さん、来年もしっかりお願いしますね。」

ひとり夫婦を自認する私の脳内では、こんな会話が瞬時に行われます。
貧乏な上、メモ魔で締め者の性格が災いし、ドンブリ勘定は大の苦手の私。
本屋さんの店頭に並ぶ家計簿はどれもこれもそそるものばかり。
余分な情報が入らない、シンプルなこれを選びました。

来年もきっと、家計簿のページはオタクグッズで埋まるんだろーなー。
恰好のグッズ管理リストとなる危惧も大(笑)。

« 三丁目の働き者 | トップページ | 昭和なおやつ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/9279732

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり夫婦の歳末:

« 三丁目の働き者 | トップページ | 昭和なおやつ »