2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 盆休み食いしん坊コタクイズ | トップページ | 飛び立つ蝉のように »

2007年8月13日 (月)

食いしん坊コタクイズ解答篇

さてやってまいりました。食いしん坊コタクイズ解答篇です。
今回はその模様を写真でご覧頂きましょう。

実況は山田次郎アナウンサー。
解説はオタクイーンでお送りします(笑)。
Photo
さあ勢いよく飛び出しましたコタ選手。
目の前のごちそうを眺めながら作戦を練っております。

Photo_5
ところがコタ選手、ごちそうを避けフレームアウト。
彼女一流の作戦なんでしょうか?
Photo_12テーブルの端からごちそうを狙うコタ選手。
この位置からすると最初の獲物は・・・

Photo_14 おっと!最初に口をつけたのは
冷やしうどんです。
やはりこの猛暑、ハムスターも涼を求めるのでしょうかっ!
Photo_5 続いて間髪を入れず、
ひまわりの種に向かうコタ選手。
彼女の食欲には驚嘆すべきものがありますっ!
Photo_6
しかしここで急展開!
隣の
小松菜には口をつけません!




オタクイーンさん、この展開をどうご覧になりますか?

いやー、何にも考えてないんじゃないですか?
私と同じでおバカですから。
きっとお腹いっぱいなんですよ。
Photo_7

と、そんな事言ってる間にコタ選手、テーブルから消えてしまいましたっ!




オタクイーンさん、これはどういう事なんですか?
あーいつもの癖で。ダイビングしたのかもしれませんねー。
おーっと、コタ選手試合放棄、リングアウトかっ?
Photo_8

場外です場外。コタ選手場外乱闘!
彼女怪獣好きなんですよ。
さすが私の妹分ですねー(笑)。



Photo_9 すかさずコタ選手、怪獣の群れに単身戦いを挑んでいます。
素晴らしいファイター魂です!どうですかオタさん?

ネロンガを踏み台にしてますねー。
奥にはガボラのヒレも見えます。
マグマとファイヤードラゴンを避ける所がオタクとしては今ひとつですね。

あそこは高英男を攻めるべきでしょう。後でよく言っておきます。
Photo_11 いやーオタさん、今回の試合、いかがでしたでしょうか?

そうですねー。彼女にしてみれば、相手はうどんやひまわりでは物足りなかったのかもしれませんね。ありあまる体力をアピールする為の、一種のパフォーマンスだったんじゃないでしょうか。でも場外はちょっとどうかと思いますねー。
場外よりもむしろ、最後に歌の一曲も歌えば盛り上がったんですがねー。


・・・おねーちゃん、それはムリだよ(怒)。

さてそんな訳で(どんな訳なんだか)
今回は
「最初に食べたのは冷やしうどん」が正解でした!
コメンテーターの皆さんは全員正解。さすがです。
でも私もその後の場外乱闘は予想できませんでしたねー。
またまたおバカな企画にお付き合い頂き、ありがとうございました(笑)。
(ちなみに撮影時、コタの動きには一切手を加えていません。)

にほんブログ村 ハムスターブログへ

« 盆休み食いしん坊コタクイズ | トップページ | 飛び立つ蝉のように »

コタクイーン」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わーーーい!正解!!
なんとなくコタちゃんは珍しいものを欲しがるような気がしたのです。
しかし場外乱闘はさすがです!
パソコンの前で笑ってしまいました。

今度もしコタちゃんがいなくなったら何食わぬ顔でコレクションの一部として並んでるかも知れないですね。

いつの間にか試合になってますね(笑)。
でも、野菜だけを残すあたりは、コタも現代っ子なんかな?

MIYUKIさま、コタちゃんこんにちは!
問題編先に読ませていただいたのですが、わたしは「ひまわり」と思ってたので
今回は、はずれちゃいました。「うどん」だったんですねー。
「うどん」確かに美味しいですね、私も大好物ですよ。
怪獣で遊ぶコタちゃんの姿がとてもかわいいです。
周りの怪獣のポーズや表情もおもしろくてベストショット写真ですね。(^^)

コタちゃん、うどんは一本一本手で持って食べるの?
かわい~いです。
コレクションの怪獣?には、戦いを挑んでるっていうより、大きさ的にも、もしかして親近感~お友達だと思ってるとか…。
『ごちそうが残ってるから一緒に食べようよう!』って誘ってたのかも(笑)。

しすけ様 さすがですねー。見事正解です。
確かにコタは珍しいもの好きですね。そこに目をつけるとは!
でも何故か麺類は大好きで、うどんは初めて食べるのに躊躇せずつるつると(笑)おいしそうに食べていました。
好みに合うんでしょうかねー。

場外は私もビックリしましたが、ハムスターはこのテーブル程度の高さからなら平気でジャンプするので、さほど心配もなく見ていられました。怪獣にツッこむ所は笑いましたが。
でもおっしゃるように、あの中でコタが黙って立っていたら、コレクションの一つに見えちゃうかもしれませんねー。うーん芸達者。

やっぱり一緒に暮らしていると、性格も私と似てくるんでしょうね。
最近はコタの顔が私に似てこないかと、不安な毎日です(笑)。

ポン太様 私も今回、解答篇を書くときに、どういうテイストで行こうか迷いました。でもこのラストから逆算して試合かなと(笑)。
小松菜はコタの大好物だったんですけどねー。毎日与えているので飽きちゃったんでしょうか。でもこの時の残りの小松菜を与えたらおいしそうに食べてました。要は何でもいいんですよ。
夏バテもなく食欲抜群のコタは、ちょっと羨ましいです(笑)。

hikari様 今回ははずれでしたか。残念でしたね(笑)。
まーおバカなコタのやる事ですからお許し下さい。
うどんみたいな麺類はハムスターの好みに合うみたいですが、さすが雑食性と思ったのは直後に与えた小松菜をさもおいしそうに食べていた事で。怪獣も大好きみたいで頼もしい限りです。
怖がられたらウチでは暮らせませんからねー(笑)。

写真、ボケボケでごめんなさい。
コタの動きが速すぎて、追いかけるので精一杯。
彼女の撮影会は体力を使います(笑)。

アメジスト様 そうなんですよ。ハムスターは前足が非常に発達していて、人間のように食べ物を持って食べるんです。本当に可愛いですよ。私が手渡しでパンなどをあげても、口に必ず両手を添えて受け取ります。この仕草を見たくて手渡しする事もあるんですよ(笑)。

怪獣に「一緒に食べようよう」と誘っている案に、私も賛成です。
どうしてそれが思いつかなかったかなー。その方が可愛いですよね。キョトンとこちらを見ているコタの表情には、乱闘より親近感の方が似合いますね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/7526038

この記事へのトラックバック一覧です: 食いしん坊コタクイズ解答篇:

« 盆休み食いしん坊コタクイズ | トップページ | 飛び立つ蝉のように »