2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 夢のおもちゃ箱 | トップページ | 唇に微笑 心にスペシウム »

2007年5月22日 (火)

大怪獣コタクイーン

Photo_824 最高気温27度。初夏の日差しが肌に痛いこの5月22日。
怪しいおバカ、オタクイーンがあるショップから持ち帰った、この箱。
この謎の箱にはいったいどんな秘密が潜んでいるのでしょうか。


これは貴方のパソコンの故障ではありません。
こちらで記事をコントロールしているのです。
今日は、このミステリアスな事件の顛末をお話しましょう。
あまりのスペクタクルの為、所々記憶違いがある事をご了承下さい。


Photo_825 「ありゃ」箱を開けたオタクイーンは驚きました。
箱のフタの裏は何者かにかじられた跡が。かなり尖った、殺傷力の強い刃物のようです。

Photo_832 事件を感じたオタクイーンは、逃亡したらしい謎の物体の形跡を追います。
やがて部屋の片隅に置いたケージの一角に、巨大な球体が居るのを発見。まるで呼吸しているかのように、その物体は不気味な振動を繰り返しています。

一の谷博士「我々人類よりはるかに進んだ頭脳と文明を持つ遊星人の産物だ」
奈良丸博士「バルンガは自然現象だよ」
ジロー「デスモスチルスの上顎骨、じゃなくてリトラの卵だ!」
ピー子「虹の卵よ!」


Photo_833 いぶかるオタクイーンの前で、その物体はゆっくり振り向きました。
黒い瞳。巨大な前歯。長く伸びたヒゲ。この大怪獣が事件の犯人に違いありません。



Photo_828 オタクイーンの通報を受け、直ちに出動するネヴュラ防衛軍。
「これで袋のネズミだ!」万全の迎撃体制で望む防衛軍ですが、怪獣は気持ち良さそうに眠り続けるだけで全く攻撃の意思を見せません。


「こんななまけものの怪獣は初めてだわ!」
科特隊・フジアキコ隊員も呆れ顔です。


やがて怪獣はゆっくり動き出しました。
その身長、実に100(ミリ)メートル!
一の谷博士「これは可愛らしい。」
いかに可愛くてもこのままにしておく訳にはいきません。ケージの外で家具をかじられるなど、予想される被害も甚大です。


「この子、見つけるのにあちこちのお店をぐるぐる回りまして」
そんなオタクイーンのおバカ話に、防衛軍の指揮官がいち早く反応しました。
「ぐるぐる回る?皆さん。今いいヒントがあった。
この怪獣を倒すには、ぐるぐる回して目まいを起こさせるという手がある。」
かくてケージの回し車を利用した「回転作戦」が開始されました。


Photo_829 しかし防衛軍のミス。
回し車のたて付けがしっかりしすぎ、また怪獣が予想外に軽量だった為、怪獣が乗っても回し車はビクとも動かず(笑)、人知を尽くした回転作戦は失敗。

対策陣は次の手を模索せざるを得ないのでした。
緊迫する現場。張り詰めた対策本部に隊員の声が。
「最終防衛ライン、突破します!」


「怪獣に光を当ててはいけません。ますます怒るばかりです!」
悲痛な山根博士の言葉を受け、間抜け顔のオタクイーンがつぶやきました。
「そうだよねー。連れて帰った時は箱に入れてもらったしねー。」
このおバカな言葉が防衛軍最後の作戦のヒントになるとは。


Photo_830 「そうだ。暗い場所を作り、怪獣をおびき寄せれば。」
直ちに対策陣は、怪獣の形に似せた陶器製の巣箱を用意しました。
相変わらず「ネヴュラ」科学陣の仕事の早さには舌を巻きます。

それはまさに「見た事もないメカニズム!」

「シーボーズ作戦」と名付けられたこの作戦。
もはや「ネヴュラ」にとってこれが背水の陣です。
(BGM「怪獣大戦争マーチ」がエンドレスで・・・)
ケージに置かれたこの巣箱に、はじめは警戒する怪獣でしたが・・・


Photo_831 やがて巣箱を寝床にリラックスし始めたではありませんか。
「We did it!」
対策陣から上がる歓喜の声。
我々の勝利です。



「人間は改めて、動植物の自然に適応する生命力に学ぶべきだ。」
いつもながらいま一つピントを外した重沢博士の言葉を聞きながら、私たちは勝利の美酒(ペプシNEX)に酔ったのでした。

騒動の首謀者、オタクイーンの名前に習い、
怪獣は「コタクイーン」と呼称。

その後オタクイーン宅に引き取られた「コタクイーン」は、その保護下で「ネヴュラ」の一員として可愛がられる事となったのでした・・・

という訳で、今日初お目見えの、私の新家族「コタクイーン」。
先日の、皆さんの温かいお言葉を忘れないよう、その記念として「ネヴュラ」に新しく加わりました。
しごくプレーンなゴールデンハムスター。♀です。
ちょっとブースカ似の所がお気に入り。
女同士、仲良くやって行こうと思っています。


「ネヴュラ」での顔見せは彼女に先を越されちゃいましたねー。
今日は初日だったので彼女の表情もちょっと固いですが(笑)。
これからもお話の合間に時々顔を出すと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 ハムスターブログへ

« 夢のおもちゃ箱 | トップページ | 唇に微笑 心にスペシウム »

コタクイーン」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かわいい~!!!! コタクイーンちゃん (*^^*)
なんか楽しみですね~
ウチにも以前ハムスターがいました。名前は「チューちゃん」。アハハ・・・そのまんまですね(笑)。
今年の冬、コタクイーンちゃんが作る暖かハウスに、きっとビックリしますよ!
その時の記事がまた楽しみだ~~~(笑)。

 コタクイーンちゃん、こんにちは!
 公スターとゴジラは切っても切れない縁ですしネ。昨日先にゴジラを上映してしまって、今日はハム太郎とは。(いや、そんな気は無かったのでしょうが)

 ジローくんとピー子ちゃんとフジ隊員のセリフに爆笑してしまいました(^o^)

 そうかぁ、たしかに「ブースカ似」ですネ。あれはイグアナでしたが^^; 最後の写真がカワイイ!

こんにちは、オタクィーンさま。コタクィーンちゃんかわいい!です。私(のん人間の方)の「のん」(ペット)とツーショットなんてしてみたいですネ。・・・あっネコなので無理かな・・・

新しいお仲間コタクイーンちゃん、かわいいです!!
お顔も可愛いですが、お尻から背中の模様もたまりませんね。
まんまる、ふかふか。とてもあたたかそう。
写真観ていて、とっても癒されましたよ〜。
今すごくハッピーな気分です(笑顔)。

ポン太様 コメント&TBありがとうございました。
ハムスターは以前にも飼育経験がありまして。
冬の巣作りは凄いですよねー(笑)。
この子は今日ショップで私がウロウロしている時、一番目が合った子なんですよ。しかも私が動くと追ってくる。(まーそう感じただけなんでしょうけど)
私はそういう子に弱くて(笑)。決めちゃいました。

ショップにはかなり前から通っていて、いつか飼おうとしていたんですが、こういうのって「縁」と思っているので、「これは!」と思う子に出会うまで踏み切れなかったんです。
で、今日は「出会い」を感じたという(笑)。

雑食性で、野菜など人間の食べ物もある程度OKのハムスター。
また一緒にご飯を食べる事になりそうです(笑)。

自由人大佐様 コメントありがとうございました。
そーかー。ゴジラとハム太郎との関連は偶然でしたねー。
言われてみれば確かにおっしゃる通り(笑)。

私はハムスターのあの「丸さ」に惚れているところがありまして。
ジロー君もピー子ちゃんも、きっとあの球体を見れば「卵」と叫ぶだろうと(笑)。あんなふさふさの卵も無いですが(爆笑)。

ブースカ大好きなので、「それ系」の顔を見れば脳内補正してブースカと見てしまう私。まあコタクイーン本人も、あれだけ愛らしいキャラクターに思われれば喜んでいるでしょう。
いや、「わたしの方がカワイイ」と思ってるかな(笑)。

のん様 コメントありがとうございました。
コタクイーンが欲しくなった理由の一つは、のんさんの掲示板で
バーグラリードッグの後ろに映った猫ののんちゃんを見た事でした。いいですよねー動物って。
家に来てまだ一日も経っていませんが、コタクイーンはもうお気に入りの巣箱ですやすや眠っています。
こんな姿を見るだけで癒されてしまう私。

いつかのんさんののんちゃん(ひらがなで書くと切る所が難しいですね)にも会わせてみたいです。
意外にいいお友達になれるかも(笑)。

hikari様 コメントありがとうございました。
hikariさんのおっしゃる通り、私がゴールデンを選んだ理由のひとつは、あの模様なんですよ。
なんとなくあの色のコントラストが目に優しい、と言うか。
毛皮のふんわり感も最高です。
たまに毛づくろいしてるのを見ると手伝いたくなってしまいます(笑)。
同じペットでも、こういうユルユル系を選んでしまうあたりが私のおバカなところでしょー(笑)。

「ネヴュラ」にはセミレギュラーとして折にふれ登場しますので、また可愛がってやって下さいね(笑)。

遅ればせながら1周年及び2年目突入おめでとうございます!
以前「芝公園に落す!」にハマったG-0です。
その節は御挨拶もせずコメントしてしまい失礼致しました。(余りにもツボだったもので)

今回は「最終防衛ライン、突破します!」に反応してしまいました。笑
勝手に私へのトラップと嬉しく思ってしまいました♪

今日の日記は全編?脳内BGM付きで楽しませて頂きました。
コタクイーン嬢のヒップの翼を広げた火の鳥のシルエットかわいいですね!

今後も楽しみにしてますよ!

G-0様 お久しぶりです。コメントありがとうございました。
やっぱりおわかりになりましたか。
「最終防衛ライン~」を書く時は、頭にG-0さんのコメントがよぎりました(笑)。おかげで緊張感あふれる?シーンが演出できました。

「火の鳥」に見えますか?ああいう模様って、人それぞれ色んな形に見えますね。まさにロールシャッハ・テスト(笑)。
でも火の鳥はいいですねー。いただきました。
「あんた、不死鳥を背負ってるって言われたよ。よかったねえ」
と本人に語りかけています。
本人は相変わらず、寝ぼけまなこであくびしているだけですが(笑)。

2年目もゆるゆるとやっていきます。また是非おいで下さい。

オタクイーンさん、お早うございます。

な~んだ、巣作りは経験済みですか。ガッカリ(笑)。
私、初めてアレを見た時には、まさに目が点でしたです。(*^^*)

> 一番目が合った子なんですよ。

動物を買った人は少なからずそう言いますよね~。
チューちゃんもマイケルも、私は特に関与してなかったので、そういった経験はありませんが・・・。

これからのコタクイーンちゃんの動向に注目してます。

ポン太様 たびたびのご訪問、ありがとうございます。
いやーでも、あの巣作りはビックリしますねー。
つくづくハムスターは地底怪獣(笑)である事を思い知らされます。
でも本能的に、自分でなんとかしようと頑張る能力が備わっているところがいいですよね。
意外と、放っておいても元気でいるところも好きです。

たまに、敷き詰めた牧草の中から顔を出した時、ヒゲに牧草がくっついちゃってる事があって。これがたまらなく可愛いんですよ。
「なにやってんの?」なんて話しかけると、当人はビックリ顔で。
あー癒される(笑)。

「一番、目が合った」というのも、本当は私の方で目を合わせていたんでしょうね。すでに飼い主バカです(笑)。
これからも毎日が楽しみです。
また可愛がってやって下さい(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/6515429

この記事へのトラックバック一覧です: 大怪獣コタクイーン:

» チューちゃん [くんだらの部屋]
なんと〜お仲間のオタクイーンさんちに「コタクイーン」なる珍怪獣が住むことになったとか  私ンちにも、以前ハムスターがいました。 名前は「チューちゃん」 この写真は、嫁が携帯の待ち受けにもしていた チューちゃんのBEST SHOT  コタクイーンちゃんの....... [続きを読む]

« 夢のおもちゃ箱 | トップページ | 唇に微笑 心にスペシウム »